灸(きゅう)|

「さくらリバース治療院 佐世保院」長崎県佐世保市城山町|ほねつぎ・マッサージ・はり・きゅう・整体・アロマ・インソール療法・メディカル美容

「灸(きゅう)」とは

背景画像

からだにやさしい治療法

一言で表現すると「からだにやさしい治療法」です。

ヨモギの葉から作られるモグサを、ツボにのせ燃やすことで体に温かい刺激を与えます。

モグサが皮膚に直接触れないよう工夫された間接灸は、熱を和らげたお灸として現在普及しています。

皮膚に対する温熱刺激は、血管を拡張させるとともに白血球の増加を促し免疫力を向上させます。

また、モグサに含まれる有効成分としてシネオールという精油成分が、炎症をやわらげ痛みを緩和する効果もあります。お灸をするときの独特な香りは、リラックス効果があり緊張した筋肉をほぐし自律神経のバランスを整えてくれます。

お灸は東洋医学の治療に欠かすことのできない血の巡りをよくする方法として優れており、人間が本来持っている自然治癒力を高める「からだにやさしい治療法」です。

病気の治療・予防から体質改善まで、お灸の適応症は幅広く古来から今日まで受け継がれてきました。medical_M9U3480s

治療師からの一言アドバイス

女性特有のお悩みに効果的です

鍼灸師
奥川 紗知

お灸といえば、子供を叱る言葉として灸をすえるという表現があるように、やけどをするくらい我慢をするイメージがあると思いますが、現在ではあとが残らず穏やかな温かさで心地よいものが主流です。当院で使用するお灸も熱さを我慢するような不快なものではありませんのでご安心ください。

最近では、温活お灸女子という言葉も生まれ広く親しまれ、たとえば冷え症・生理痛・不妊症・逆子・むくみ・便秘など女性特有のお悩みによく使われています。

また、ご自宅で安全・簡単にできる健康法としておすすめもしております。

LINEで送る

ご予約・お問合せはお電話で

【ご予約優先】ご予約・お問合せはお電話でお気軽に。

料金メニュー

ご予約・お問合せはお電話で

【ご予約優先】ご予約・お問合せはお電話でお気軽に。
TOP